2011/05/28
Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
2008/04/20
Sunday
20:14

Mirrorcle World

JUGEMテーマ:音楽


今日は「Mirrorcle World」の感想をば。
その前に、浜崎さん、10年連続シングル1位をこの曲とともに達成したようで。
・・・まぁちょっとこれに関しては疑問が残りますねー・・・TAに特典たっぷりのライブ会場CD即売のメールも来ましたし、何だか思いがけない強敵に負けじと、売ろう売ろうという精神が露骨に表れていたかなぁ・・・。なにもそこまでしなくとも、という感じで冷ややかな視線を送っていた自分ですが。(汗
というか、そもそもオリコンの「1位」という概念にも疑問が残ります。だって発売週を変えれば1位だったものも2位にも3位にもなり得る「1位」なわけで。
なので、こんな「10年連続シングル1位!」なんて書かれても「あー、そうなんだぁー・・・。」という感想しかないのが正直なところ。
音楽なんて各人が良いと思えばそれが全てな訳であり、それ以上のことなど無いと思うのですが・・・。

・・・と、そんなこと言ってもあの会社だってもちろん根本は利益を出すことを目的に経営されているのでただのきれい事に終わってしまうのでしょうがね・・・何だか悲しいです。




前置きが長くなりましたが「Mirrorcle World」、一言で言ってしまえば、かなり好きな曲です。何というか、久々にシングル曲で素直に良いなあと思える曲が来たと言いましょうか。
やっぱり自分はあゆの曲に関してはバラードよりも激しいロック調の曲に惹かれてしまうんですよね。もちろんバラードも好きですが、自分の中ではあゆの真骨頂はこういうシリアスなミドルテンポ以上の曲かな。
GUILTYに収録されていた「Mirror」がとても好印象だったので期待していたのですが期待を裏切らない曲に仕上がっていると思います。まず、「Mirror」よりも音の種類というか多彩さと言いますか、より増していますよね。そしてサビとメロの音量の差が大きくなっていて迫力もこっちの方があります。歌い方もメリハリがついていて「Mirror」よりも好きですね。
そしてなんと言ってもクライマックスを迎える直前の、ガラスが割れたような音。あれが自分の中であり得ないぐらいツボ。(爆
あの音を聞くだけで意味無く口元がニヤッとなってしまう自分がいます。その後に続く「イェーイェィイェッイェイェー」のフレーズも大好きです。

正直この曲に関しては賛否両論のようですが、自分としては10周年記念のシングル、このような挑戦的な曲調で世に送り出してくれたことをとても嬉しく思います。実際この曲にはとても満足していますしね。浜崎あゆみの10周年を迎えてのこれからの決意という物が少しだけ確認できたような、そんな気がする一曲でした。・・・って、まだ全然聞き込めてもいないですが。(汗
ゆうすヶ | あゆ | comments(0) | -
2011/05/28
Saturday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | -

<< お め で と う ! | main | SURREAL >>

COMMENTS